千葉の新築分譲マンション
京成千葉線「千葉中央」駅徒歩4分。
デュオヒルズ千葉中央【公式HP】

大人のための、
都市型デザイナーズレジデンス。

天然石調のホワイトタイルと
ブラックラインを組み合わせ、
凹凸感と深い陰影を創出したデザインが、
気品ある豊かな表情を演出。
基壇部から空へ垂直に伸びるマリオンと、
モノトーンで統一された
クラシカルなファサードデザイン。
重厚感のある表情豊かな造形美と相まって、街並みに揺るぎない存在感を放ちます。

建物外観完成予想図
建物外観完成予想図

利便性を高めた
商業一体型レジデンス。

建物の1階と2階は各種店舗スペースとなっており、暮らしの利便性がさらに高まります。

※店舗内容は未定(2020年5月現在)
※掲載の写真はイメージであり、実際のテナントとは異なります。

品格と落ち着きを極めた
エントランスラウンジ。

オーナー様や訪れる方々を
最初におもてなしする、エントランスラウンジ。
重厚なマホガニー調の木目と、
天井から壁へとつながる
ライン状の光のコントラストが
優雅さと落ち着きを極めた迎賓の空間を創出。
随所に施された個性的なアートワークも、
住まう方々の感性を刺激します。

エントランスラウンジ完成予想図

優雅にプライベート空間へと導く
内廊下。

エレベーターを降りると、
印象的な間接照明に照らされ、
上質なカーペットが敷き込まれた内廊下が
それぞれの邸へと導きます。
パブリックとプライベートを心地よく切り替える
ホテルライクな内廊下設計は、
外からの視線をシャットアウトするだけでなく、
優雅な静寂とともにプライバシー性と
セキュリティ性も高めてくれます。

内廊下完成予想図

美しく、機能的な住まいを目指して。
三方接道の開放感を活かした、
爽快な暮らしを叶えるランドプラン。

1品格と落ち着きを極めた
エントランスラウンジ

2駐車場

image photo

3バイク置場(小)/3台

バイク3台分の置場をご用意。

image photo

4自転車置場/84台

屋内自転車置場84台分をご用意。

◎上段ラック式32台
◎下段スライド式ラック52台

image photo

5メール一体型宅配ボックス

不在時でも宅配物を受け取り保管することができる「宅配ボックス」をご用意。さらにTebraタグ(非接触)に対応し、セキュリティ性や利便性にも富んでいます。

参考写真

624時間ゴミ置場

時間や分別ゴミを出す曜日を気にせずゴミ出しが可能。住戸内にゴミを溜めずに済むので清潔な暮らしが実現できます。

※年末年始等、ご利用ができない場合があります。

7管理用倉庫

救助工具袋セットや簡易トイレなど、非常時に役立つ備品を保管する管理用倉庫をご用意しています。

参考写真

8利便性を高めた
商業一体型レジデンス

建物の1階と2階は各種店舗スペースとなっており、暮らしの利便性がさらに高まります。

※店舗内容は未定(2020年5月現在) ※掲載の写真はイメージであり、実際のテナントとは異なります。

防犯カメラ

共用部には防犯カメラを設置。不審者の侵入を未然に防ぐ、高水準な防犯システムで日々の暮らしをしっかりガードします。(レンタル)

参考写真

安心のトリプルセキュリティシステム

風除室には、来訪者の姿を確認できる安心のカラーモニター付オートロックシステムを採用。エレベーター前にもセキュリティがあり、(1)帰宅時には、非接触キーで解除し、(2)来客時にはエントランスの集合インターホンでエントランスと同時解除・規定時間内にエレベーターを操作されないと再ロックされる仕組みです。玄関にもインターホンがありエントランス・エレベーター・玄関の3ヶ所を守る安心のトリプルセキュリティシステムとなっています。

[来客時概念図]

※掲載の写真はイメージです。

最新情報をいち早くお届けします。

※掲載のイメージイラストおよび完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、外観・外構・色調・家具・調度品等は実際とは異なる場合があります。なお、外観形状の細部・各種機器・配管及び電柱・架線・周辺景観は省略または簡略化しております。行政指導や改良等のため、変更となる場合があります。

※家具・什器・備品の種類・形状・配置は変更になる場合があります。空調機器・点検口・コンセント等の設備機器は表現しておりません。

※植栽は特定の季節を想定したものではなく、今後、樹種・位置・大きさ等変更となる場合があります。また、竣工時ではなく生育後を想定して描いております。

COPYRIGHT © HOOSIERS CORPORATION ALL RIGHT RESERVED.